プロミスでは土日でも即日融資が可能!申込方法と事前準備を万全にして融資までの時間を短縮

更新日:

カードローンを利用したくなるのは、往々にしてお金が急に必要になったときです。

注意しなければならないのですが、カードローンの中には、審査や融資対応は平日しかやっておらず、土日や祝日になるとお金を借りられない・・・そんなところもあります。

しかし、今回ご紹介するプロミスでは、土日でも即日融資が可能です。つまり、土日に申し込んでその日のうちにお金を借りることもできます。

今回の記事では、プロミスで土日に申し込む場合の方法や、土日に即日融資してもらうためのポイント、注意点など。いざ申し込むときに慌てないよう、事前に目を通していただければ幸いです。

プロミスは土日でも借りられる!

プロミスに申し込むと、平日だけではなく土日にもお金を借りることが可能です。

ただし、お金の借り方には「ローンカードを使ってお金を引き出す方法」と「銀行口座にお金を振り込んでもらう方法」の2通りがあり、土日に借りるための条件が異なっている点には注意する必要があります。

ローンカードを使う場合

ローンカードとは、要するにお金を借りる目的専用のキャッシュカードのようなものです。このカードを利用することで、自分の口座からおろすのと同じ要領でお金を引き出すことができるようになります。

ローンカードは、プロミスの自動契約機で受け取ることができます。手続きの流れについては後ほどご説明しますが、この自動契約機は土日でも9:00~22:00まで稼働しています(※一部21時もあります。)。それゆえ、土日でもローンカードを受け取り、ATMでお金を引き出すことが可能となっているわけです。

振込を依頼する場合

ローンカードを利用する方法以外に、自分の銀行口座へお金を振り込んでもらう方法があります。プロミスのホームページでは、申込をWebで行い、Web上で契約手続きを行い、銀行振込で融資を行うまでの手続きを「Web完結」と呼んでいます。この方法だと、自動契約機を利用することすらなくお金を借りることができるので、カードローン利用方法の中でも最も手軽であると言えるでしょう。

しかし、一般的には土日には銀行がお休みなので、振込できません・・・と思いきや、実は三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を持っていれば、24時間365日振込融資ができる仕組みになっています。

つまり、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っているという条件つきで、土日の振込融資が可能です。

それ以外の銀行の口座しかない場合は、振込融資を依頼しても翌営業日の対応になってしまいます。この場合でもWebから申込を行ってもよいのですが、「Web契約」ではなく自動契約機からローンカードを発行してもらう方法で、土日の融資を実現しましょう。

土日の即日融資も可能!


土日にお金を借りられることが理解できたとして、次に気になるのが土日の「即日融資」が可能かどうか、という点です。

土日に申込を行い、その日のうちに審査を行い、契約手続きを済ませ、ローンカードか振込のかたちでお金を入手できるかどうか、というのがポイントとなります。加えて、審査における一大ハードル「在籍確認」をどうクリアするのか、というのもポイントです。

審査は土日でも実施

Webや自動契約機だと、土日でも申し込むことができるのですが、強調したいのは審査も土日にやってくれているという点です。

プロミスでは、土日でも申込を受け付けると9:00~22:00(※一部21時もあります。)審査を行っており、この時間帯に申込確認などの手続きを進めてくれます。

在籍確認は電話連絡以外の方法がある

在籍確認と言えば一般的に電話で行われるのですが、電話ではなく書類提出で代替できることがあります。

審査において、プロミス側では申込内容にウソがないか確認しています。特に、入力された勤務先の電話番号へ電話をかけ、申し込んだ人が在籍しているか確かめる「在籍確認」をプロミスでは重視しており、原則として必ず行われます。

ただ、土日だと会社に電話をかけても誰もいないというケースもあります。また、どうしても会社に電話をかけるのは避けてほしい人もいるのではないでしょうか。

電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談できます。

土日にプロミスで借りる方法

ここまでご説明したことを踏まえて、土日にプロミスで申込を行い、即日融資してもらうための方法を整理しましょう。

土日に申し込む方法は4通りある

  • Webからの申込
  • プロミスコールからの申込
  • 来店での申込
  • 郵送での申込

まずは申込ですが、プロミスでは「Webからの申込」「プロミスコールからの申込」「来店での申込」「郵送での申込」の4通りがあります。

どれも曜日を問わずに申込可能なのですが、当然ながら郵送ですと時間がかかるので即日融資は無理。土日に即日融資してもらえる可能性があるのは、残りの3通りです。

ネットから申込がおすすめ

「Webからの申込」「プロミスコールからの申込」「来店での申込」のうち、おすすめなのはWebからの申込です。

プロミスコールですと、電話越しに個人情報を伝えることになるため、申込に若干時間がかかります。あまり電話で話したくないと思う人は、電話申込を避けた方が無難でしょう。

また、受付時間も9時から22時までと限りがあります。

自動契約機へ来店して申込から契約、ローンカード受け取りまで一気に済ませることもできるのですが、これだと審査の間ずっと自動契約機の中で待機していなければなりません。あまり自動契約機に長居したくない人は、契約とローンカード受け取りだけ自動契約機で済ませるようにし、申込はネットから行った方がよいでしょう。

Webからの申込ですと、24時間365日受付であるだけではなく、必要書類の提出方法が手軽です。スマホで書類の写真を撮影し、画像ファイルを所定ページへアップロードすれば提出したことになります。

したがって、特に理由がなければ、申込はWebの申込フォーム(http://cyber.promise.co.jp/Pcmain/BPA00Control)から行うとよいでしょう。

電話連絡の際に希望を伝達

Webから申込を行うと、9時から21時の間にプロミスから電話があります。この電話は、審査に必要な項目を聞き出すために行われるものなのですが、この際に「急いでいること」「在籍確認はできれば電話連絡なしにしてほしいこと」を伝えるようにしましょう。

これで審査を急いでくれる可能性が高まりますし、土日に無駄な在籍確認電話をされてしまう可能性が下がります。

自動契約機を利用する

始めにお伝えしたとおり、融資方法は「自動契約機でローンカード受け取り」と「振込融資」の2通りがあります。

三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を持っているのであれば、土日でも振込融資をしてもらうことが可能です。ただ、それ以外の口座しかないのであればローンカードを自動契約機で受け取る方法の方が手軽でしょう。

審査や書類提出まではWeb上で行い、契約とローンカード受け取りだけ自動契約機で済ませるようにするのがスマートな手続き方法です。

プロミスで土日に借りる場合の注意点

最後に、プロミスで土日に借りる際に注意したい点をいくつか挙げておきます。

総量規制がある

プロミスに限らず消費者金融業界では、貸付上限金額について「総量規制」という制約が存在します。

これは、過重な債務を消費者が抱え込まないよう、年収の3分の1以上の貸付をしてはいけないという規制です。したがって、すでに他社で借入を行っており、プロミスで新規借入を行うことで借入合計額が年収の3分の1を超えてしまうとアウトです。

審査過程で現在の借入状況を信用情報としてチェックされますので、この際総量規制に引っかかると判断された場合は審査に落とされてしまいます。

専業主婦は借りることができない

プロミスでは、収入のない専業主婦は借りることができません。

借入条件の一つとして「安定した収入があること」があり、パートやアルバイトをしていればOKなのですが、完全に家事のみの専業主婦は条件から外れることになります。

50万円超の借入で収入証明書が必要に

プロミス単体で50万円以上の借入を行う場合は、返済能力を証明するために、源泉徴収票・給与明細など収入を証明する書類を提出する必要があります。

また、プロミス単体では50万円を下回っていても、他社と合計すると100万円を超える場合でも収入証明書類が必要です。

例えば、プロミスでは30万円だけだが、アコムで40万円、アイフルでも40万円だと合計で110万円になるため、収入証明書類が必要なケースに当てはまることになります。

まとめ

プロミスでは、ローンカードを自動契約機で受け取るか、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座に振込依頼をすることで土日の即日融資を実現することができます。

申込はWebの申込フォームから行い、申込後にプロミスから電話があったら「即日融資してほしい」「在籍確認は相談したい」旨を伝達しましょう。必要な書類はあらかじめ写真撮影しておき、即座にアップロードできるように準備するとスムーズに手続きが進みます。

自動契約機の営業時間はだいたい9:00~22:00(※一部21時もあります。)ですが、設置場所によっては異なることもあります。必ず、プロミスのホームページ(http://cyber.promise.co.jp/Pcmain)から最寄りの自動契約機の設置場所と営業時間を検索・確認しましょう。

The following two tabs change content below.
大福汁粉

大福汁粉

手持ちのクレジットカードのポイントを効率的に貯めてニヤニヤするのが趣味の三十路スイーツ男子。好きな言葉は「ポイント5倍」。カードローンやクレジットカードの記事を書いています。

-プロミス

Copyright© クレぽん。 , 2018 All Rights Reserved.